2018年2月26日

本セミナーの内容

導入とその後の活用による成果の明暗を分けるのは、「導入するツールを。正しく理解した上で導入したか」です。「設定に穴があった…」「先にこれをやっておかなければならなかった…」と後から発覚するケースは意外に多いのが現状…。
本セミナーは、BtoB向けマーケティングオートメーション3大ツールMarketo、Pardot、Eloquaの活用スペシャリストが、導入前に知っておくべきポイントや導入活用支援ノウハウを皆様にお伝えします。
eloqua-header-mac
4DSC_0194
アンダーワークスセミナールーム

開催概要

日時:

2018年4月10日 (火) 15:00-17:00(受付開始 14:30)

主催:

アンダーワークス株式会社

参加費:

無料(お名刺をお持ちください)

定員:

15名 ※お申込み多数の場合は、抽選となります。

対象者:

企業のマーケティング担当者や管理職の方

会場:

東京・神谷町 アンダーワークス株式会社セミナールーム(地下鉄日比谷線 神谷町駅 徒歩3分)(交通アクセス

講義内容とスケジュール

14:30 – 15:00

セミナー受付

15:00 – 15:30

第1部:MAツール導入前のチェックポイント

  • アンダーワークスの紹介
  • MA導入前に整理・把握すべき自社の状況とチェックポイントとは?

講師:アンダーワークス株式会社 鈴木 久美子

2005年からデザイン会社にて顧客深耕営業を担当し休眠顧客の開拓を得意とする。2012年より国内SFAベンダーにて、営業プロセス改善、営業活動の標準化設計、営業KPIの設計支援、営業スキル評価、SFAツールの導入・運用定着支援、カスタマイズ要件定義業務に、既存の顧客チームマネージャーとして従事。2016年アンダーワークスに参画。MA運用支援、オウンドメディア構築、BIツール導入プロジェクトに携わる。Eloqua Specialist、Salesforce認定コンサルタント資格保有。

15:30 – 16:15

第2部:各スペシャリストが語る Marketo / Pardot / Eloqua

各ツールをそれぞれの活用スペシャリストが比較していきます。

  • 選定ポイント
  • 使いやすいところ、使いにくいところ
  • 活用方法
  • 利用時に求められるスキル
  • 導入効果事例

【Marketoパート】

講師:アンダーワークス株式会社 米倉 礼

2017年まで約9年間、日本の中古車を世界約80カ国へ輸出するECサイト(英語、フランス語、ポルトガル語、ロシア語の合計4ヶ国語対応)のマーケティングに従事。マネージャーとしてアクセス解析、SEO、SEM、DB、MAを担当。2016年にフィリピンのセブ島に24時間対応のコールセンター(BPO)を立ち上げる。2017年にはMarketo Revvie AwardsのThe Engager部門のファイナリストに選出される。

【Pardotパート】

講師:アンダーワークス株式会社 谷口 智史

2007年 インターネット広告代理店からデジタルマーケティング業界に従事。リスティング広告/DSP/DMP等を取り扱う。その後、WEB業界に移り、WEBサイト構築及び自社DMPサービス開発を行う。そこではオムニチャネルのコミュニケーション設計とプラットフォーム構築を推進。その後、MAツールPardot/Salesforce Marketing Cloudを中心としたMA専業代理店の創業メンバーとしてMAマーケット拡大を担う。そこではMAを中心として業務フローの再設計、広告領域からサイト流入のMA連携、その後CRMによる商談管理と全体のKPI管理をTableauを中心としたBIで分析環境を構築するなどのコンサルティング業務と実装業務を行う。2017年10月よりアンダーワークス参画。

【Eloquaパート】

講師:アンダーワークス株式会社 赤木 一平太

2014年に企業情報データベースのベンダーに入社。1年間の営業業務を経て、自社サービスの導入コンサルティングに従事。上場大手を中心としたBtoBクライアントに対し、保有する多種多様なデータベースのクレンジング、マネジメント、営業/マーケティング活用、システム連携の提案・実行支援を中心に担当する。新規チームの立ち上げ、リーダーとしてのマネジメントも経験する。2017年よりアンダーワークスに参画。

16:15 – 16:25

休憩

16:25 – 16:50

第3部:自社に合うMAツールの選び方

各ツールの特長を踏まえた、自社に合う「MAツールの選び方」とは?

講師:アンダーワークス株式会社 谷口 智史

2007年 インターネット広告代理店からデジタルマーケティング業界に従事。リスティング広告/DSP/DMP等を取り扱う。その後、WEB業界に移り、WEBサイト構築及び自社DMPサービス開発を行う。そこではオムニチャネルのコミュニケーション設計とプラットフォーム構築を推進。その後、MAツールPardot/Salesforce Marketing Cloudを中心としたMA専業代理店の創業メンバーとしてMAマーケット拡大を担う。そこではMAを中心として業務フローの再設計、広告領域からサイト流入のMA連携、その後CRMによる商談管理と全体のKPI管理をTableauを中心としたBIで分析環境を構築するなどのコンサルティング業務と実装業務を行う。2017年10月よりアンダーワークス参画。

16:50 – 17:00

質疑応答

※その場で個別相談も受け付けておりますので、お気軽にお声がけください。

  • 講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 競合企業、個人の方のご参加はお断りさせていただきます。
  • 定員を超える場合、抽選とさせていただく場合がございます。事前にお送りする受講票をご確認ください。
  • 当日のお申し込みやキャンセルはメールまたは、お電話にて承ります。

 

本セミナーに関するお問い合わせ
アンダーワークス株式会社 セミナー事務局
電話:03-6432-4515
メール:mkg@underworks.co.jp

本セミナーは終了しました

2018年4月11日
2018年2月14日

本セミナーの内容

顧客データの獲得の仕組みがあり、データを日々取得しているにも関わらず、なぜABM(アカウントベースドマーケティング)はうまくいかないのでしょうか?
それにはMAが元々持っている考え方にあります。
本セミナーでは、ABMを実践するための基礎知識、データ活用するための準備、MA活用方法についてご案内いたします。
Landscape_4
DSC_1628_r
1000x1000-Marketo-logo

開催概要

日時:

2018年3月20日(火)15:30〜18:00(受付15:00)

共催:

アンダーワークス株式会社、株式会社ランドスケイプ、株式会社マルケト

参加費:

無料(お名刺をお持ちください)

定員:

50名  ※お申込み多数の場合は、抽選となります。

対象者:

企業のマーケティング担当者や管理職の方

会場:

東京・初台 株式会社ランドスケイプ セミナールーム
(京王新線 初台駅東口より徒歩5分(新宿駅寄り改札から直結))(交通アクセス

講演内容とスケジュール

15:00 – 15:30

セミナー受付

15:30 – 16:05

第1部:MAとABMの違いとABM実践に向けての3つのポイント

MAとABMという同一に語られがちなテーマについて改めて整理をした上で、なぜABMの効果が高いと言われているのか?とABMに取り組むにあたり重要な3つのポイントをMAのコンサルティング経験を踏まえて解説します。

講師:アンダーワークス株式会社 代表取締役 田島 学

アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)などを経て、2006年アンダーワークス株式会社を創業。大手企業へのデジタルマーケティング戦略、マーケティングプラットフォーム構築支援、マーケティングオートメーション利活用、グローバルサイトのサイトマネジメント、Webサイトリニューアルプロジェクトなどに従事。

16:05 – 16:50

第2部:優先アプローチ企業の析出×デジタルマーケティングで、ホットリードを量産する方法とは?

BtoB企業が効率的にリードを量産できるABMを実現するために、顧客データの属性傾向から導き出した①優先アプローチ企業群の析出、②SFA・MA のデータ基盤強化、③DMPやSNSを用いたBtoB企業向けのリード獲得手法をご紹介します。

ランドスケープ吉川

講師:株式会社ランドスケイプ 経営戦略チーム執行役員 吉川 大基 氏

NTTグループの法人ブロードバンド事業部を経て、2009年にデータベースマーケティングの支援を行なうランドスケイプに入社。
法人・消費者DBを活用したマーケティング支援や、経営戦略の策定、パートナーとのビジネスモデル構築に従事。子会社の代表取締役を兼務。
双子の父でアウトドアが好き。

16:50 – 17:00

休憩

17:00 – 17:45

第3部:Marketoで実践するABM

  • Marketoでなにが実現できるのか
  • Marketo ABMについて
  • デモンストレーション
株式会社マルケト ソリューションコンサルタント 廣川 侑 
新卒で国内マーケティングソリューションベンダーに入社し、コンサルタントとして主に製造業や通信業のB2B企業のプロジェクトを担当。
前職の外資系マーケティングオートメーションベンダーでは、主に飲食や小売を中心としたB2C企業のプロジェクトを担当し、2016年にソリューションコンサルタントとして株式会社マルケトに入社。

17:45 – 18:00

質疑応答

※個別相談もその場で受け付けております

  • 講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 競合企業、個人の方のご参加はお断りさせていただきます。
  • 定員を超える場合、抽選とさせていただく場合がございます。事前にお送りする受講票をご確認ください。
  • 当日のお申し込みやキャンセルはメールまたは、お電話にて承ります。

 

本セミナーに関するお問い合わせ
アンダーワークス株式会社 セミナー事務局
電話:03-6432-4515
メール:mkg@underworks.co.jp

本セミナーは終了しました

2018年3月22日
2018年2月5日

本セミナーの内容

本セミナーでは、NTTデータ様にご登壇いただき、事業目標に合わせたコンセプト策定から”グローバル”視点で のプロジェクトチームの構成や進め方、役割分担など、Webサイトのグローバル化について、エピソードも交えて語っていただきます。また、グローバル化のためコツや最新ソリューション、そしてWeb訪問者のエクスペリエンスを 向上していくためのデジタルマーケティング展開についてもご紹介します。

siteimprove_logo
Webガイドライン策定セミナー
sitecore logo_webから

開催概要

日時:

2018年3月9日 (金) 14:00-16:00(受付開始 13:30)

主催:

サイトコア株式会社、Siteimprove株式会社、アンダーワークス株式会社

協賛:

株式会社NTTデータ・グローバル・テクノロジー・サービス・ジャパン

参加費:

無料(お名刺をお持ちください)

定員:

50名

対象者:

企業のマーケティング、広報、経営企画の責任者および担当者の方

会場:

赤坂インターシティコンファレンス 405(赤坂インターシティAIR 3F・4F
(銀座線・南北線「溜池山王駅」直結、千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前駅」直結 交通アクセス

講演内容とスケジュール

13:30 – 14:00

セミナー受付

14:00 – 14:05

ご挨拶

アンダーワークス株式会社 代表取締役 田島 学

14:05 – 14:35

第1部:企業が意識すべきWebガバナンスの進化ステージ

近年の急速なWebとテクノロジーの発展により、オンラインやオフラインで収集したデータを連携・分析し、デジタルマーケティング施策と連携させて活用することがビジネスの成長に必要不可欠となりました。一方で、運用面では、組織別に多くの異なるサイトやシステムが濫立して個別最適化されることになり、企業全体で一貫した統制を効かせることが喫緊の課題となっています。 様々なプロジェクトから得られたWebガバナンスにおける共通の課題を俯瞰的に整理し、企業がデジタルマーケティング活動の最適化を目指す際に意識すべき Webガバナンスの進化ステージを解説いたします。

講師写真田口

講師:アンダーワークス株式会社 マネージャー 田口 裕

大手企業のグローバルWebサイト改修、マネジメント改善のプロジェクトに数多く従事。CMSの選定、各種ガイドライン作成、Webガバナンス戦略策定、グローバル規模のWebサイト構築などを得意とする。

14:35 – 15:05

第2部:グローバルWebプロジェクトにおけるチームビルディング

2016年に旧Dell Services部門の譲り受けをはじめとするM&Aにより、当社事業のグローバル化は急速に拡大しております。一方で、2012年のリニューアル以降、当社の事業環境やデジタル技術が大きく変化する中で、コーポレートWebサイトの大きな変更がなされておらず、海外グループ会社のビジネスに貢献できていない状況にありました。本セッションでは、サイトリニューアルにおいて、どのようにして海外グループ会社を巻き込みそのケーパビリティを活用したか、また、プロジェクトを進める中でどのような課題があったかをご紹介します。

講師:株式会社NTTデータ 広報部 課長 田仲 洋之 氏

広報部にて、2016年より全社規模のWebサイト改修プロジェクトの本社側責任者として各国の担当者との調整、開発チーム立ち上げやプロジェクトプランニングを担当。

15:05 – 15:30

第3部:Siteimproveを活用したWebサイト制作および改修の効率化

Siteimproveを使うことで、本番環境だけでなく、テスト環境に置かれたWebサイトの品質管理やアクセシビリティ、そしてSEO対策に効率よく取り組むことができます。また、古いページおよびコンテンツの洗い出しに使える目録機能や、リンク切れの有無をチェックするクローラーを利用することで、公開前からWebサイトの品質を高めておくことができます。本セッションではNTTデータ様の事例に基づき、どうすれば開発時点から高品質なWebサイトを構築できるかをご紹介します。

講師:Siteimprove株式会社 パートナーマネージャー 青柳 ちひろ 氏

デンマーク国内のNPO団体にて北欧市場展開する日本企業へのコンサルティングに従事した後、Siteimprove日本進出時の市場分析・ローカリゼーションを担当し、現在は日本国内のパートナー事業を担当している。

15:30 – 15:55

第4部:「個客」体験向上に向けたSitecore活用

企業Webサイトが担う役割の増大やさまざまなテクノロジーの進化により、顧客やサイト訪問者が実際に体験 するエクスペリエンスの重要性はかつてないほど高まっています。顧客側も「個」客としてのやり取りを期待してい るため、ブランドエクスペリエンスを適切に提供することで顧客獲得が可能な時代が到来しました。 本セッションでは、コンテクストを使った最適なエクスペリエンスを個客に提供することで顧客を獲得し、さらには顧 客の生涯価値を向上させるためのデジタル活用について、NTTデータ様の事例とともにご紹介します。

講師:サイトコア株式会社 プリセールスマネージャー 原水 真一 氏

2000年1月にマイクロソフトに入社、Microsoft.com/japan の担当を7年、Microsoft MVP Program のプログラムマネージャーなどを担当。2010年7月からデジタルマーケティングプラットフォームのパッケージを提供しているサイトコアに入社、営業、マーケティング支援、プリセールス、パートナープログラムなどの業務を担当。現在はプリセールスを中心としつつ、日本でのビジネスをより大きくするために、さまざまな業務を担当

15:55 – 16:00

質疑応答

※その場で個別相談も受け付けておりますので、お気軽に営業担当までお声がけください。

  • 講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 競合企業、個人の方のご参加はお断りさせていただきます。
  • 定員を超える場合、抽選とさせていただく場合がございます。事前にお送りする受講票をご確認ください。
  • 当日のお申し込みやキャンセルはメールまたは、お電話にて承ります。

 

本セミナーに関するお問い合わせ
アンダーワークス株式会社 セミナー事務局
電話:03-6432-4515
メール:mkg@underworks.co.jp

本セミナーは終了しました

2018年3月12日
2018年2月2日

本セミナーは終了しました

本セミナーの内容

Eメールや広告レスポンス、リードが受注や商談に繋がっているか?どのキャンペーンのROIが高いのか?などの重要なマーケティングデータを把握するためにはMAやSFA、DSP、アクセス解析など複数のシステムへのログインや複雑な集計作業が必要となるため把握するには時間がかかります。
本セミナーではDomo認定コンサルタントからDomoを活用することでこれらのマーケティングデータをリアルタイムに可視化する方法と、データの活用方法について事例を交えながらお伝えします。
uw-seminar-room-2
4DSC_0194
ダッシュボード

開催概要

日時:

2018年2月27日 (火) 15:00-17:00(受付開始 14:30)

参加費:

無料(お名刺をお持ちください)

対象者:

企業のWeb、マーケティング、IT、広報、経営企画担当者の方

会場:

東京・神谷町 アンダーワークス株式会社 セミナールーム(日比谷線 神谷町駅 徒歩3分) 交通アクセス

定員:

15名

講演内容とスケジュール

14:30 – 15:00

セミナー受付

15:00 – 15:30

第1部:マーケティングデータの可視化はなぜこんなにも大変なのか?

データを基にマーケティングを行うことは重要ですが、マーケティングデータが散財しており、データの把握すらままならないという企業も数多く目にします。データの把握ができない理由と改善のポイントを解説します。

高橋

講師:アンダーワークス株式会社 マネージャー 高橋 諭

大手印刷会社にて大手企業のデジタル領域におけるコミュニケーションプランニングやマーケティング戦略立案、Webサイト構築等に従事。2014年アンダーワークスへ参画後はデジタルマーケティングの戦略立案やテクノロジー活用プロジェクト等に携わる。Tableau Desktop 10 Qualified Associate 保有。

15:30 – 16:00

第2部:Domoを活用したリアルタイムなKPIマネジメントの実現方法と効果

マーケティングROIを高めるためには迅速な状況の把握と判断が必要となります。Domoを活用した実現方法と効果について事例を交えながらお伝えします。

講師:ドーモ株式会社 ソリューションコンサルティング部 部長 奥野 和弘 氏

2015年Domo入社。Domoを活用して課題を解決するソリューションコンサルタントとして、顧客企業のPDCAサイクル改善やデータドリブンな文化の推進、ビジネス課題の解決と最適化に貢献している。Domo入社以前は、複数の外資系IT企業でエンジニアやプリセールスを経験。保険・通信・小売・製造・公共事業など幅広い顧客を担当する中で、様々なビジネス課題解決に尽力した。2017年 2月より現職。

16:00 – 16:10

<休憩>

16:10 – 16:40

第3部:【活用事例】営業・マーケティングデータの最適化および働き方改革の実現

インサイドセールスや営業活動の進捗管理をリアルタイムに把握するためにDomoを導入した事例を基にプロセスや効果について解説します。

講師:アンダーワークス株式会社 代表取締役 田島 学

アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)などを経て、2006年アンダーワークス株式会社を創業。大手企業へのデジタルマーケティング戦略、マーケティングプラットフォーム構築支援、マーケティングオートメーション利活用、グローバルサイトのサイトマネジメント、Webサイトリニューアルプロジェクトなどに従事。

16:40 – 17:00

<質疑応答>

※その場で個別相談も受け付けておりますので、お気軽に営業担当までお声がけください。

  • 講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 競合企業、個人の方のご参加はお断りさせていただきます。
  • 定員を超える場合、抽選とさせていただく場合がございます。事前にお送りする受講票をご確認ください。
  • 当日のお申し込みやキャンセルはメールまたは、お電話にて承ります。

本セミナーに関するお問い合わせ
アンダーワークス株式会社 セミナー事務局
電話:03-6432-4515
メール:mkg@underworks.co.jp

本セミナーは終了しました

2018年2月28日