2018年7月25日

本セミナーの内容

導入とその後の活用による成果の明暗を分けるのは、「導入するツールを正しく理解した上で導入したか」です。「設定に穴があった…」「先にこれをやっておかなければならなかった…」と後から発覚するケースは意外に多いのが現状…。
本セミナーは、BtoB向けマーケティングオートメーション3大ツールMarketo、Pardot、Eloquaの活用スペシャリストが、導入前に知っておくべきポイントや導入活用支援ノウハウを皆様にお伝えします。
eloqua-header-mac
4DSC_0194
アンダーワークスセミナールーム

開催概要

日時:

2018年8月28日 (火) 15:00-17:00(受付開始 14:30)

主催:

アンダーワークス株式会社

参加費:

無料(お名刺をお持ちください)

定員:

15名 ※お申込み多数の場合は、抽選となります。

対象者:

企業のマーケティング担当者や管理職の方

会場:

アンダーワークス株式会社セミナールーム(地下鉄日比谷線 神谷町駅 徒歩3分)(交通アクセス

講義内容とスケジュール

14:30 – 15:00

セミナー受付

15:00 – 15:30

第1部:MAツール導入前のチェックポイント

  • アンダーワークスの紹介
  • MA導入前に整理・把握すべき自社の状況とチェックポイントとは?

講師:アンダーワークス株式会社 鈴木 久美子

2005年からデザイン会社にて顧客深耕営業を担当し休眠顧客の開拓を得意とする。2012年より国内SFAベンダーにて、営業プロセス改善、営業活動の標準化設計、営業KPIの設計支援、営業スキル評価、SFAツールの導入・運用定着支援、カスタマイズ要件定義業務に、既存の顧客チームマネージャーとして従事。2016年アンダーワークスに参画。MA運用支援、オウンドメディア構築、BIツール導入プロジェクトに携わる。Eloqua Specialist、Salesforce認定コンサルタント資格保有。

15:30 – 16:15

第2部:各スペシャリストが語る Marketo / Pardot / Eloqua

各ツールをそれぞれの活用スペシャリストが比較していきます。

  • 選定ポイント
  • 使いやすいところ、使いにくいところ
  • 活用方法
  • 利用時に求められるスキル
  • 導入効果事例

【Marketoパート】

講師:アンダーワークス株式会社 米倉 礼

2017年まで約9年間、日本の中古車を世界約80カ国へ輸出するECサイト(英語、フランス語、ポルトガル語、ロシア語の合計4ヶ国語対応)のマーケティングに従事。マネージャーとしてアクセス解析、SEO、SEM、DB、MAを担当。2016年にフィリピンのセブ島に24時間対応のコールセンター(BPO)を立ち上げる。2017年にはMarketo Revvie AwardsのThe Engager部門のファイナリストに選出される。

【Pardotパート】

講師:アンダーワークス株式会社 谷口 智史

2007年 インターネット広告代理店からデジタルマーケティング業界に従事。リスティング広告/DSP/DMP等を取り扱う。その後、WEB業界に移り、WEBサイト構築及び自社DMPサービス開発を行う。そこではオムニチャネルのコミュニケーション設計とプラットフォーム構築を推進。その後、MAツールPardot/Salesforce Marketing Cloudを中心としたMA専業代理店の創業メンバーとしてMAマーケット拡大を担う。そこではMAを中心として業務フローの再設計、広告領域からサイト流入のMA連携、その後CRMによる商談管理と全体のKPI管理をTableauを中心としたBIで分析環境を構築するなどのコンサルティング業務と実装業務を行う。2017年10月よりアンダーワークス参画。

【Eloquaパート】

講師:アンダーワークス株式会社 赤木 一平太

2014年に企業情報データベースのベンダーに入社。1年間の営業業務を経て、自社サービスの導入コンサルティングに従事。上場大手を中心としたBtoBクライアントに対し、保有する多種多様なデータベースのクレンジング、マネジメント、営業/マーケティング活用、システム連携の提案・実行支援を中心に担当する。新規チームの立ち上げ、リーダーとしてのマネジメントも経験する。2017年よりアンダーワークスに参画。

16:15 – 16:25

休憩

16:25 – 16:50

第3部:自社に合うMAツールの選び方

各ツールの特長を踏まえた、自社に合う「MAツールの選び方」とは?

講師:アンダーワークス株式会社 谷口 智史

2007年 インターネット広告代理店からデジタルマーケティング業界に従事。リスティング広告/DSP/DMP等を取り扱う。その後、WEB業界に移り、WEBサイト構築及び自社DMPサービス開発を行う。そこではオムニチャネルのコミュニケーション設計とプラットフォーム構築を推進。その後、MAツールPardot/Salesforce Marketing Cloudを中心としたMA専業代理店の創業メンバーとしてMAマーケット拡大を担う。そこではMAを中心として業務フローの再設計、広告領域からサイト流入のMA連携、その後CRMによる商談管理と全体のKPI管理をTableauを中心としたBIで分析環境を構築するなどのコンサルティング業務と実装業務を行う。2017年10月よりアンダーワークス参画。

16:50 – 17:00

質疑応答

※その場で個別相談も受け付けておりますので、お気軽にお声がけください。

  • 講演者や講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 競合企業、個人の方のご参加はお断りさせていただきます。
  • 定員を超える場合、抽選とさせていただく場合がございます。事前にお送りする受講票をご確認ください。
  • 当日のお申し込みやキャンセルはメールまたは、お電話にて承ります。

 

本セミナーに関するお問い合わせ
アンダーワークス株式会社 セミナー事務局
電話:03-6432-4515
メール:mkg@underworks.co.jp

本セミナーは終了しました

2018年8月29日
2018年7月6日

本セミナーの内容

ABM(アカウントベースドマーケティング)を実現するためにはMAの活用はもちろん、データの活用やマーケティングテクノロジーとの連携が必要です。ABMについての解説やABMを実現する上での広告によるリードの獲得・MA選定・運用やデータ活用のポイントをお伝えいたします。
Oracle_logo_r
eloqua-header-mac
クライド_logo_r

開催概要

日時:

2018年8月7日(火)15:00〜17:00(受付14:30)

主催:

日本オラクル株式会社、株式会社クライド、アンダーワークス株式会社

参加費:

無料(お名刺をお持ちください)

定員:

40名  ※お申込み多数の場合は、抽選となります。

対象者:

企業のマーケティング担当者や管理職の方

会場:

東京・外苑前 日本オラクル株式会社 13階会議室(地下鉄銀座線 外苑前駅 直通)(交通アクセス

講演内容とスケジュール

14:30 – 15:00

セミナー受付

15:00 – 15:30

第1部:MAとABMの違いとABM実践に向けての3つのポイント

MAとABMという同一に語られがちなテーマについて改めて整理をした上で、なぜABMの効果が高いと言われているのか?とABMに取り組むにあたり重要な3つのポイントをMAのコンサルティング経験を踏まえて解説します。

講師:アンダーワークス株式会社 代表取締役 田島 学
   ※ 都合により講師変更となりました。

アンダーワークス株式会社代表取締役。アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)などを経て、2006年アンダーワークスを創業。大手企業のデジタルマーケティング戦略、マーケティングツール/プラットフォーム構築支援、マーケティングオートメーション利活用、グローバルサイトのWebガバナンスなどを専門とする。Eloqua Certified Implementation Specialist、Domo認定ビジネスコンサルタント資格を保有。

15:30 – 16:00

第2部:BtoBマーケティングにおける、顧客拡大のためのリーチ拡大の手法

BtoBマーケティングにおいて、WEBの活用は必須な要素となってきております。 本講演では、全国の経営者に向けたアンケート情報をもとに、リードジェネレーションについて触れてまいりたいと思います。

講師:株式会社クライド アドマトリックス事業部 プロダクトストラテジー部
グループ長 永田 好伸 氏

1987年、東京都生まれ。新卒にてWebコンサルティング会社に入社し、総務、経理、人事等の社内業務に携わる。2011年、株式会社フルスピードに入社。SEO/SEMを中心とした営業活動を経て、様々な業界・業種の広告主様へWebコンサルティングのサービスを提供。2015年 アドテクノロジー事業部の立ち上げに参画。2018年 株式会社クライドを立ち上げDSP・BIZの販売・運営を行っている。

16:00 – 16:10

休憩

16:10 – 16:40

第3部:オラクルで実現するABM

世界中のマーケターが注目するABM(Account Based Marketing)ですが、見込顧客のジャーニーの変化、チャネルの増加、急増するデータ量などABMで効果を出す事は、もはやテクノロジー無しでは困難といえる時代になりました。
オラクルからのセッションでは、効果的なABMを実現するB2B MAツール Eloquaを事例を交えご紹介いたします。

講師:日本オラクル株式会社 クラウドアプリケーション事業統括 オラクルデジタル CX第二営業部 部長 宮原 正将 氏

広告代理店 2005~、デジタルマーケティングプランニングやデータ分析、DMP事業立ち上げに従事

16:40 – 17:00

質疑応答

※個別相談もその場で受け付けております

  • 講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 競合企業、個人の方のご参加はお断りさせていただきます。
  • 定員を超える場合、抽選とさせていただく場合がございます。事前にお送りする受講票をご確認ください。
  • 当日のお申し込みやキャンセルはメールまたは、お電話にて承ります。

 

本セミナーに関するお問い合わせ
アンダーワークス株式会社 セミナー事務局
電話:03-6432-4515
メール:mkg@underworks.co.jp

本セミナーは終了しました

2018年8月8日
2018年7月4日

日経XTECH ACTIVEにおいて弊社代表 田島が寄稿する「カオスマップからひも解くデジタルマーケティング」連載の第3回目の記事が掲載されました。

第3回目は「GDPR施行で企業が迫られる「プライバシーデータマネジメント」」というテーマで、GDPRの国内企業への影響、GDPR対応で必要とされるコンセントマネジメント(Cookie利用同意管理)、ゼロクッキーロード(Cookie利用同意前のタグ停止)、4thPartyタグへのCookie漏洩について解説しています。

連載記事
第3回目「GDPR施行で企業が迫られる「プライバシーデータマネジメント」」

第2回目「あらゆる顧客接点のデータを統合する「CDP」、DMPやCRMとの違いは」

第1回目「BtoB企業で活用進む「企業データ活用」、成果を上げる四つの視点とは」

 

本連載「カオスマップからひも解くデジタルマーケティング」について
昨年10月に弊社が公表した「マーケティングテクノロジーカオスマップJAPAN2017」を参考にしながら、マーケティングテクノロジーの様々な分野を整理・解説し、主な日本国内での製品・サービス・ソリューションの選択肢を、中立性を保ちながら挙げていきます。

 

「マーケティングテクノロジーカオスマップJAPAN2017」
ダウンロードはこちら

2018年7月4日
2018年7月3日

本セミナーの内容

HTMLファイルによる静的運用の負荷を減らし、自社のビジネスユーザーが柔軟にコンテンツ更新を行うことができる利点が認知され、企業においてコンテンツ管理システム(CMS)の導入が進んでいます。
しかし、高額でかつ毎年のように入れ替えるものではないため、いざ選定・導入プロジェクトを任されてみると担当者としてはどこから手をつけるべきか悩んでしまうという声もよくお聞きします。
また、製品選定後の開発においてはプロジェクトの性質や予算に応じてオフショア開発も視野に入れてプロジェクト計画を検討することも必要です。
本セミナーではCMS選定・導入プロジェクトのエキスパートより担当者が知るべき最新情報、パッケージ選定のポイントやオフショア開発のメリットについて解説いたします。
Webガイドライン策定セミナー
4DSC_0194
アンダーワークスセミナールーム

開催概要

日時:

2018年8月3日 (金) 15:00-17:00(受付開始 14:30)

主催:

アンダーワークス株式会社

参加費:

無料(お名刺をお持ちください)

定員:

15名 ※お申込み多数の場合は、抽選となります。

対象者:

企業のマーケティング、広報、IT、経営企画の担当者や管理職の方

会場:

アンダーワークス株式会社セミナールーム(地下鉄日比谷線 神谷町駅 徒歩3分)(交通アクセス

講義内容とスケジュール

14:30 – 15:00

セミナー受付

15:00 – 15:30

第1部:Webガバナンスを支えるコンテンツ管理システム(CMS)の重要性

企業がWebサイトを活用するうえで欠かすことができないWebガバナンスの仕組みと、その中でCMSが果たす役割をわかりやすく解説します。

講師:アンダーワークス株式会社 マネージャー 田口 裕

日系産業機器メーカーの駐在員としてアメリカで勤務後、ベンチャー企業にて、発展途上国における事業パートナー開拓、市場調査、現地法人の設立や新規事業企画・開発に従事。海外在住経験や海外パートナーとのビジネスを通じて培ったグローバルビジネスや異文化コミュニケーションへの深い理解を活かしたグローバル規模のプロジェクト実行支援を得意とする。2012年よりアンダーワークスに参画し、Webサイト改修、Webガバナンス戦略策定、Webガイドライン策定やCMS選定・導入プロジェクトに携わる。アメリカ合衆国ヴァージニア州立ジョージ・メーソン大学国際政治学部卒。

15:30 – 16:00

第2部:失敗しないCMS選定・導入のために考えるべきポイント

CMSの導入に際して、自社にとって適切なCMSをどう選定すればよいのか、その手法と主なCMSパッケージの最新情報をご紹介します。

小野島講師写真

講師:アンダーワークス株式会社 コンサルタント 小野島 隆行

2006年までプログラマとしてシステム開発会社にてECサイトの開発を経験した後、大手媒体社に移り、情報誌やWebサイト等のメディア運営業務に従事。結婚、学び、旅行、求人領域のコンテンツ運営、特にWeb広告の出稿管理、運用体制設計・構築、効果測定までを一貫して担当。在職中は、Web広告の新規サービス企画・開発、Webサービス立ち上げやチームビルディングに携わる。2017年よりアンダーワークスに参画し、Webサービス立ち上げ経験を活かして海外向けECサイトの会員規約策定プロジェクトに携わる。早稲田大学文学部卒。

16:00 – 16:10

休憩

16:10 – 16:55

第3部:Webサイト開発におけるオフショア開発の活用

Webサイト改修やCMS導入プロジェクトにおけるベトナムオフショア拠点の活用のメリットを日本企業のプロジェクト事例に基づいて解説します。

講師:SmartOSC社 ホアン・ハイ・チュン氏

日本に留学後、グローバル規模のWebサイトやCMSの開発と運用を得意とするSmartOSC社に入社し、日本の文化に対する深い理解を活かして同社の日本マーケット開拓、パートナー開発や日本企業のサポートを担当。

16:55 – 17:00

質疑応答

※その場で個別相談も受け付けておりますので、お気軽にお声がけください。

  • 講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 競合企業、個人の方のご参加はお断りさせていただきます。
  • 定員を超える場合、抽選とさせていただく場合がございます。事前にお送りする受講票をご確認ください。
  • 当日のお申し込みやキャンセルはメールまたは、お電話にて承ります。

 

本セミナーに関するお問い合わせ
アンダーワークス株式会社 セミナー事務局
電話:03-6432-4515
メール:mkg@underworks.co.jp

本セミナーは終了しました

2018年8月6日